横浜市・大和市・藤沢市を中心に「いつでも気軽に頼める」そんな身近な便利屋さんを目指しています!

エアコンクリーニング

エアコンクリーニング

エアコンのお掃除、やってますか?

「最近、エアコンの風がなんか臭う…」
「ちょっとカビくさい…?」

「あまり冷えなくなってきたような…」
「エアコンをつけるとくしゃみが出るんだけど…」

それ、”お掃除サイン”です!

今のお部屋で暮らし始めてから、
エアコンのクリーニングってした事ありますか?

多くの人が「え…一度もしてないけど…」
と答えるのではないでしょうか。

それもそのはず、
床に落ちてるゴミやホコリはすぐ目につきますし、
気になったらサッと掃除しちゃいますよね?

でもエアコンは目線よりもかなり上にあるものなので、
なかなか”汚いから掃除しよう”となりません。

そもそも”汚れてる”という意識がいきにくいですし、
「エアコンて掃除するの!?」という人もいるほどです。

でもそのエアコンの汚れ、放っておいたら
かな〜りマズいですよ!

エアコンクリーニングを強くおすすめする3つの理由

脅かすワケではありませんが、
よくエアコンを使う方で1年以上クリーニングしていない方は、
エアコンクリーニングすることを強くおすすめします。

その理由を3つ挙げますね。

1、健康被害のリスクを減らす

冒頭で挙げた「風が臭う」とか「カビくさい」というのは、

ズバリ、”ホコリとカビ”です!

エアコンにはフィルターが付いていますが、
フィルターで抑えきれないホコリが少しずつ溜まっていきます。

また、吹き出し口をのぞいて見て、
黒や白の斑点のようなものがあれば、
それは”カビ”です。

ひどいものになるともう真っ黒になってます。

ホコリはカビの栄養源になってしまうので、
普段からホコリの多いお部屋は
カビが発生しやすくなるとも言えます。

これは7~8年クリーニングをしていなかったエアコンの写真です。
見るだけでゾッとしますね(笑)
黒カビ、白カビ、ホコリでてんこ盛り状態です。

想像してください、
このカビやらホコリやらを大量に含んだ風を
毎日吸い込んでいるのです。

カラダに悪いどころか、病気を引き起こすレベルですね。

少し過敏な方なら、エアコンをつけた瞬間に
咳き込んだりくしゃみが止まらなくなったりするでしょう。

特に赤ちゃんや小さなお子さん、ご年配の方がいるようでしたら、
肺などの呼吸器系の疾患にもつながりかねないので
注意が必要です。

2、冷えが悪くなり電気代もかかる

フィルターを通った先には、
熱交換器という装置が付いています。

フィルターで取りきれなかったホコリは、
この熱交換器の主に表面に付着していきます。

ここにホコリがどんどん付着していくと、
熱交換の効率が悪くなり、冷えが悪くなってきます。

冷えが悪くなると、エアコンは「もっと冷やさなきゃ!」と
がんばって働いちゃうんですね。

そうすると、エアコンががんばる時間が長くなるほど
電気代がかかってしまいます。

フィルターが目詰まりしてても同様の事が言えるので、
フィルターはこまめにお掃除した方がいいですね。

3、できるだけ長く使うために

電化製品にとってホコリは大敵です。
基盤にホコリが大量に入り込んでしまうと
当然故障のリスクも高くなります。

また、2でお話ししたエアコンががんばっちゃうというのも、
高い負荷が長い時間かかる事になるので、
やはり寿命を縮める事にもなりかねません。

保証が切れてしまっていたり、
少し古いエアコンをお使いの場合は、
やはりメンテナンスをしっかりしないと
長く使っていけなくなってしまいますね。

エアコンクリーニングってどのくらいの頻度でやればいいの?

これもよくご質問を頂きますが、
エアコンのクリーニングはどのくらいの頻度でやればいいのか?

5年に1回?3年に1回?1年に1回?

これは正直な所、使用頻度によってかなり差がありますが、
基本的には1年に1回をおすすめしています。

毎年夏は冷房、冬は暖房をガンガン使うというのであれば、
半年に1回をオススメします。

春と秋のそれぞれシーズンインの前に
お掃除する感じですね。

いずれにしても、吹き出し口をのぞいて見て、
カビが見えるようであればすぐにやった方がいいですね。

【エアコンクリーニングを強くおすすめする3つの理由】の
1でお見せした写真のクリーニング後の写真です。

全然違うのがよく分かりますね(笑)

クリーニング前
クリーニング後

ちなみにこの時のバケツの水がこちら

作業開始間もない時なので量はまだそんなじゃないですが、
とんでもなく真っ黒な水が…

こんな風を吸っていたかと思うと鳥肌もんですね。

エアコンクリーニングは自分でやっちゃダメ!

今はご家庭でもエアコンの掃除ができるように、
市販のエアコンクリーニング用洗剤が売っていますよね。

批判するつもりはまったくありませんが、
正直あまりおすすめはしません。

洗剤に含まれる成分が熱交換器内に残ってしまうと、
それがカビの”エサ”になってしまい、
しばらく経つと逆にカビが繁殖しやすくなってしまう、
ということもあるんですね。

もちろん必ずそうなるワケではないですし、
実際にキレイになりますが、
そういう可能性もあるというのは覚えておいてください。

また、見よう見まねで水洗いしようとするツワモノも
たまに聞いたりしますが、これもやめた方が無難です。

カバーや風向板などのパーツの外し方がわからないと
無理に外して割れてしまったり破損してしまいます。

うまく取り外す事ができていざ洗浄!となっても、
基盤がある電装部を絶対に濡らさないように
適切な養生が必要になります。

各部の養生がちゃんとできていないと、
エアコン本体は簡単に壊れてしまいますし、
周りにも水が飛んで大変なことになります。

エアコンクリーニングならぜひ『便利屋むっちゃん』にお声掛けください!

【こんな方におすすめ!】

  • エアコンをよく使うけど一度も掃除していない
  • 最近エアコンの風がなんか臭う
  • ちょっとカビくさい…?
  • エアコンをつけるとくしゃみが出る
  • 赤ちゃん、小さな子供、ご年配の方がいる
  • あまり冷えなくなってきたような…

プロが正しい手順で作業致します

エアコンメーカー、ハウスクリーニング業界で
教育を受けたスタッフが作業致します。

エアコン用の高圧洗浄機を使い、手の届かない内部の汚れまで吹き飛ばします。

しっかり養生をしてから作業致しますのでご安心ください。

【エアコンクリーニングの料金について】

<作業費…1台 9,000円>

・上記作業費の他、出張費がかかります。
※家庭用壁掛けエアコンが対象です。

※お掃除機能付きのエアコンは対象外となります。

<作業費…2台目以降 1,000円OFF>

・同一宅内に限ります。
・同一日時での作業に限ります。

【ご請求金額について】
エアコンクリーニング作業のご請求金額は、

出張費(¥3,000) + 作業費 + 消費税(10%)

例)
1階のエアコン1台 9,000円+
2階のエアコン1台 8,000円+
出張費 3,000円+消費税
=22,000円

【注意事項

■電気、水道、ガスをお借り致します。
■パーツ洗浄のため、水が使えるベランダもしくは浴室をお借り致します。
■エアコン下及びその周辺、作業場所のお荷物や家具は事前に移動をお願い致します。  
■動かせない家具や家電製品等があり作業スペースの確保が困難な場合、止むを得ず作業をお断りする場合がございます。  
■事前に伺った内容と著しく異なる場合は、追加料金が生じる場合がございます。その場合は必ず作業前に確認させて頂きます。
■取り外しができない箇所や故障している場合などは、部分的なクリーニングのみ、もしくは、止むを得ず作業を中止する場合がございます。
■作業には細心の注意を払い行いますが、経年劣化などによりパーツの一部割れ、欠けなど破損してしまう場合がございます。
■パーツの変質や変色等は、クリーニングでは完全に落とすことができない場合があります。
■製造から10年以上経過しているエアコンについては、メーカーにパーツの在庫が残っていないため、作業をお断りする場合がございます。
■高圧洗浄機を使用の際、大きめの稼動音が出ます。近隣住民より苦情が来る可能性がある場合は、お客様ご自身でお知らせのほどお願い致します。
■その他、想定外の事態が発生した時は、都度お客様に確認させて頂きながら作業を進めますのでご安心ください。
■駐車スペースがない場合、近隣のコインパーキングに駐車致しますので、実費分をお客様にご負担頂きます。
■当日対応は受付できない場合がございます。日程には余裕をもってご依頼ください。

ご依頼、お問い合わせはこちらから TEL 046-215-1372 受付時間 9:00 - 21:00(年中無休)

代表:むっちゃんからご挨拶

私が伺います!

公式LINEアカウントはこちら

LINEならご連絡もスムーズ♪
写真も送ったりできるのでぜひご登録ください!
ボタンをタップでカンタン登録!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
友だち追加

新型コロナウィルス対策

神奈川県感染防止対策取組書

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

クレジットカードが利用可能になりました!

クレジットカード

PAGETOP
Copyright © 『便利屋むっちゃん』 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.